1on1 collegeの使命は、何かに挑戦する学生を信じ、支え、その姿を広く伝えることです。

 

挑戦の連続はひとりひとりの異なる個性を発展させ、それを社会に繋げることが、本人と周囲を幸せにして、豊かで、優しくて、おもしろい社会をつくっていくと信じています。

 

自分を信じられる大人になるために、学生時代に成功と失敗を積み重ねることに価値があると信じています。

学生の日々は「良い成績」をとり、「良い大学」や「良い会社​」に入るためにあるのでしょうか。すべては将来の「安定した収入」のためにあるのでしょうか。

あるいは、誰かにアピールできる賞をとるべきなのでしょうか。SDGsに取り組み、社会課題を解決し、必ず世界平和に貢献しなければならないのでしょうか

あなたも今まさに、周りの大人たちから、こういうことを求められているのかもしれません。あなたへの愛ゆえかもしれませんし、自分の思想や利害のためかもしれません。

しかし、学生時代に、誰かに求められるがままの日々を送ったことを後悔する大人たちを、私たちはたくさん見てきました。故に、理由がなんであれ、あなたの自由を侵害し、あなたに何かを強要する大人たちを、私たちは軽蔑します。

私たちは、あなたに後悔してほしくない。

あなたが望む日々を送ってほしい。

これ以上ない学生生活にしてほしい。

あなたの日々は、他の誰のものでもなく、あなたのものです。自分を知り、やりたいことを見つけ、追求する権利がある。何よりも優先する目標や、人には言えない野望があるかもしれない。


こうした追求する日々からのみ生まれてくる、オリジナルでユニークな個性は美しく、貴重で、魅力的です。ましてや"VUCA"といわれる現代。変化が早く、何が起きるかわからない世界では、あなたの個性そのものが、そこから生まれる創造性こそが武器になるしかし空気を読むことを強いられ、減点主義で、同調圧力が強い日本では、学生が個性に気づき、発揮して育み、創造的に生きていくことが難しくなっています。

これは、あなたにとってだけでなく、社会にとってもとても残念なことです。

私たちは、人間ひとりひとりが本来持つ独自の価値を最大化することは、本人と周囲を幸せにして、豊かで、優しくて、おもしろい社会をつくっていくと信じています。

私たちは、すべての個性を社会に繋げるべく、共感する大人たちと共に、共感するすべての高校生・大学生に1on1 collegeを届けます。

Otonatachi Inc.